« vol.16 工夫をこらしたタイルが光る!ビッグサイトの展示会 | トップページ | vol.18 チュニジアン・タイル »

2009年3月23日 (月)

vol.17 リーチと岸田劉生と1億円

先日発刊になりました「タイルの本」2009年3月号の表紙は、バーナード・リーチの陶器パネル「生命の樹」(1928年)。

093_2

ただいま上野の東京都美術館にて開催中の展覧会「生活と芸術-アーツ&クラフツ展 ウィリアム・モリスから民芸まで」にて実物を見ることができます

3月号では、表紙と合わせて展覧会の特集&東京都美術館の建物についての記事で「都美術館W記事」になっていますので要チェック

ところで、先週の土曜21日に東京・丸の内丸ビルでおこなわれたオークションで、画家・岸田劉生(きしだりゅうせい)の油彩画が1億3500万円()で落札されたらしいのですが。

その画題が「静物(砂糖壺・リーチの茶碗と湯呑・林檎)」(1919年作) 画像はこちらで。

茶碗のうねうねとした柄が「生命の樹」をちょっと彷彿とさせませんか・・・??

ちなみに今回落札されたのとは別に「静物(リーチの茶碗と果物)」(1921年)という作品もあります。 画像はこちらで。 お気に入りの茶碗&湯呑だったんでしょうか

岸田劉生は民芸運動で代表的な柳宗悦やバーナード・リーチと交流があって、リーチの肖像画も描いているみたいです。(「B.Lの肖像(バーナード・リーチ像)」1913年)

しかし、1億3500万円て、すごいですよねえ・・・ でもなんと、劉生作品は3億6000万円で過去に落札された記録があるんですって~。ひえ~・・・

☆.。・。.★.。・☆・。.★.。・☆・。.★.。・☆
※『タイルの本』は書店では販売していません。
発行元へ直接お申し込みください。(当ブログ執筆者へメールも可)
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-29こくほ21・5F
電話03(5225)6863 FAX03(5225)6477
「タイルの本編集室」
※定価400円(税込・送料別) 年間購読料4,800円(税込・送料込*年間購読がお得です!!)
※当ブログは発行元の了承を得て運営しています。
2009 タイルの本編集室㈱ printed in Japan。

|

« vol.16 工夫をこらしたタイルが光る!ビッグサイトの展示会 | トップページ | vol.18 チュニジアン・タイル »

特集~イベント編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: vol.17 リーチと岸田劉生と1億円:

« vol.16 工夫をこらしたタイルが光る!ビッグサイトの展示会 | トップページ | vol.18 チュニジアン・タイル »