« vol.23 エコなしっくいタイル-『タイルの本』09年1月号より | トップページ | vol25 フィン・フィン・フィンランド♪のタイル~『タイルの本』09年6月号 »

2009年6月29日 (月)

vol.24 タイル+異素材=モザイクアート-『タイルの本』09年5月号より

関東は梅雨のまっただなか(沖縄は梅雨明けしたとか

ですが、今日は季節を半歩さがって、「タイルの本」春の話題から、春らしいイメージの作品が集まったモザイクアートコンテストの話題を pick up してご紹介します

「モザイクアートコンテスト」は、今年の春に、愛知県常滑市にあるINAXライブミュージアム内の「陶楽工房」という体験工房で開催されました。

15cm角の木枠のなかに、1cm角のカラフルなモザイクタイルと、植物・小石・ビーズなどの異素材を組み合わせて作るアート作品です。

「春の記憶」をテーマに、参加者は老若男女それぞれに思い思いの作品を制作。

完成した42作品を、フラワーアティスト・垂見圭竹(たるみけいちく)さん、INAXライブミュージアム・辻館長、「陶楽工房」・チェ工房長の3氏が審査、表彰式も行なわれました。

095

095_2

華やかですね~

ちなみにこちらが、「一般の部」で最優秀賞を受賞した『春のおさんぽ』

095_3

「街角の楽しいおしゃべりが、あちらこちらから聞こえてくるような素晴らしい作品。飾って楽しむことを考えたとき、見るたびに違う印象や新しい発見を与えてくれそう」と高い評価を受けての受賞です

楽しそう~やってみたい~ と思ったそこのあなた

コンテスト期間でなくても、「陶楽工房」では「デコ・モザイク体験」(所要時間1.5時間、体験料2,500円、詳細はこちら。)を募集しているので、誰でも、いつでも挑戦&楽しむことができます

5月号の華やかなこのページを見た私の知人は、かなり興奮して、「何これ~、超キレイ 私も、きれいなタイルとか真珠みたいなビーズとかで洗面台を飾りたいと思ってて・・・」と夢をふくらませていました。

『タイルの本』はカラーページが多いので、いろいろなタイルを見て妄想()をふくらませるのも楽しいですよ

INAXライブミュージアムは、「陶楽工房」のほかにも、土の魅力満載の「土・どろんこ館」(こちらも09年5月号で特集あり)や、いろいろなタイルが楽しめる「世界のタイル博物館」(こちらは09年1月号の連載企画で特集あり)など5つの施設を擁する、わくわくな場所です

本日のブログ:『タイルの本』09年5月号「さまざまな『春の記憶』を呼びさます― タイルと異素材のコラボレーション・モザイクアートコンテスト2009」より抜粋・引用

☆.。・。.★.。・☆・。.★.。・☆・。.★.。・☆
※『タイルの本』は書店では販売していません。
発行元へ直接お申し込みください。
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-29こくほ21・5F
電話03(5225)6863 FAX03(5225)6477
「タイルの本編集室」
※定価400円(税込・送料別) 年間購読料4,800円(税込・送料込*年間購読がお得です!!)
※当ブログは発行元の了承を得て運営しています。
2009 タイルの本編集室㈱ printed in Japan

|

« vol.23 エコなしっくいタイル-『タイルの本』09年1月号より | トップページ | vol25 フィン・フィン・フィンランド♪のタイル~『タイルの本』09年6月号 »

TILES ART REPORT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: vol.24 タイル+異素材=モザイクアート-『タイルの本』09年5月号より:

« vol.23 エコなしっくいタイル-『タイルの本』09年1月号より | トップページ | vol25 フィン・フィン・フィンランド♪のタイル~『タイルの本』09年6月号 »