« vol.30 タイルの国際展示会・チェルサイエ~『タイルの本』2010年1月号から | トップページ | タイルの本ホームページができました! »

2010年6月26日 (土)

"TILES タイルの本"2010年6月号/表紙にまつわるエトセトラ

4ケ月ぶりの更新となってしまいました・・・。とほほ

毎月、「タイルの本」の表紙と目次をアップしてくださっているブログLOVE TILESさん、ほんとうにありがとうございます

今回、久々の更新に合せて「タイルの本」編集室のツイッターアカウントを作成してみました。

@tilenohon です。ぜひフォローしてみてください。(左下のほうにリンクがあります)

さて、じめじめと蒸し暑い日が続きます、梅雨の東京

そんな6月、「タイルの本」の表紙を爽やかに飾ってくれたのは、タイル&版画作家・白須 純さんのポルトガル・アズレージョ作品です。

Photo_1006

6月号では、5月に開催された白須さんの2つの展覧会の作品の紹介や、白須さんとポルトガル・アズレージョタイルとの出会いが掲載されています。

ここで、「タイルの本」編集室と、白須さんとの出会いのウラ話をすこし

白須さんが、初めて「タイルの本」を手にとってくださったのは昨年のことでした。

昨年、「タイルの本」10月号では、パナソニック電工 汐留ミュージアムで開催された「19世紀タイル・アートの巨匠―ウィリアム・ド・モーガン展」を特集。

そこでの展示作品を、表紙として掲載させていただきました。

Photo_0910

展覧会の開催期間中、汐留ミュージアムのショップで「タイルの本」10月号を販売していただいたのですが、白須さんはそのショップで、「タイルの本」を見て購入くださったそうです

そして、今回、ご自身の作品展を開催されるにあたり、タイルの本編集室までご案内をくださったのです。

ド・モーガンのタイルがつないでくれたご縁が実を結んだ、「タイルの本」6月号の表紙なのでした

☆.。・。.★.。・☆・。.★.。・☆・。.★.。・☆
『タイルの本』は書店では販売していません。
発行元へ直接お申し込みください。(当ブログ執筆者へメールも可)
〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-29こくほ21・5F
電話03(5225)6863 FAX03(5225)6477
「タイルの本編集室」
※定価400円(税込・送料別) 年間購読料4,800円(税込・送料込*年間購読がお得です!!)
2010 タイルの本編集室㈱ printed in Japan。

|

« vol.30 タイルの国際展示会・チェルサイエ~『タイルの本』2010年1月号から | トップページ | タイルの本ホームページができました! »

TILES ART REPORT」カテゴリの記事

コメント

ウィリアム・ド・モーガン展がご縁とは!
タイルの展覧会は魅力的。
そこから生まれた表紙も素晴らしいですねヽ(´▽`)/
『タイルの本』、ますます期待大です!

投稿: まちびと2 | 2010年7月 1日 (木) 22時58分

更新ご苦労様です ファンがおりますので楽しみにしてます

投稿: タイルブログの川タ煉 | 2010年7月 4日 (日) 20時42分

更新ご苦労様です ファンがいますので よろしくお願いします

投稿: タイルブログの川タ煉 | 2010年7月 4日 (日) 20時47分

まちびと2さま、
7月号は、タイル関連の展覧会ニュース特集があります。
お楽しみに・・・ヽ(´▽`)/


川タ煉さま、
ほんとうに、更新が滞っており・・・申し訳ないです(ノд・。)
楽しみにしてくださって恐縮です。
よろしくお願いします!

投稿: マナ | 2010年7月 5日 (月) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "TILES タイルの本"2010年6月号/表紙にまつわるエトセトラ:

« vol.30 タイルの国際展示会・チェルサイエ~『タイルの本』2010年1月号から | トップページ | タイルの本ホームページができました! »